エイアイエムコンサルティングTOP > セミナー情報 > 上場企業および上場を目指す企業の内部監査部門に求められること

セミナー情報

2018年12月5日(水)開催 参加費無料

上場企業および上場を目指す企業の内部監査部門に求められること

~【業務監査】【J-SOX】【海外対応】~

【プログラム】
内部監査部門に求められる【業務監査】~部門別・テーマ別監査の基礎と実務の進め方~
内部監査部門に求められる【J-SOX】~J-SOX内部統制の基礎と実務の進め方~
内部監査部門に求められる【海外対応】~J-SOX海外対応と海外監査の実務・事例~
【主催】
エイアイエムコンサルティング株式会社
コンサルティングサービス事業部

お申込みはこちら 受付は終了しました

セミナー内容

東京オリンピックまであと2年。安定した景気が続く経済情勢を受けて、新規に上場する企業や上場変更(東証一部への変更)を行う企業が増えています。上場企業ないし上場を目指す企業にとって、J-SOX内部統制報告制度への対応と内部監査の実施は、今や当たり前の時代になっています。J-SOX制度は、日本の法律により上場会社に強制され、内部監査は、新規上場にあたって証券会社や監査法人からその実施・強化を強く迫られるようになっています。

 

しかしながら、上場を目指す企業にとっては、J-SOXおよび内部監査に関するノウハウが無く、対応できる人材もいないという状況は珍しくありません。また、すでに上場している企業においても、海外拠点の増大・成長に伴い、J-SOXや海外監査の対応が求められているものの、十分な対応ができていない企業は非常に多いです。

 

本セミナーでは、『上場企業および上場を目指す企業の内部監査部門に求められること』と題し、上場企業ないし上場を目指す企業の内部監査部門に在籍される方に向け、【業務監査】【J-SOX】【海外対応】の3つの視点から、部門別・テーマ別監査およびJ-SOXの基礎から作業の進め方について解説するとともに、海外拠点におけるJ-SOXおよび海外監査の実務・事例を紹介いたします。

 

※事前の告知無しにプログラム内容を変更させていただく場合がございます。

※2018年10月16日開催セミナーと同じ内容です。

 


 

※定員数に限りがあるため、競合他社様のご参加につきましては、制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

※お申し込みは1社1名様まででお願いいたします。

 

開催概要

【開催日時】
2018年12月5日(水)
【開催時間】
14:30~16:50(受付開始 14:10~)
【会場】
AIMCセミナールーム(アーク森ビル17階)
【定員】
20名
【対象者】
内部統制および内部監査のご担当者様
【受講料】
無料

お申込みはこちら

タイムテーブル

Opening 14:30~14:35
(5min)
AIMC紹介および本日のセミナーの概要
Program.1 14:35~15:10
(35min)
内部監査部門に求められる【業務監査】
~部門別・テーマ別監査の基礎と実務の進め方~
上場企業ないし上場を目指す企業の責務として、業務監査の存在は軽視できません。業務監査は企業のコーポレートガバナンスを効かせるための重要なファクターであり、企業は毎年、有効な業務監査を実施する必要があります。限られた予算およびリソースの中で、毎年効果的な監査を実施していくためには、業務監査を正しく理解しなければなりません。
本プログラムでは、上場企業ないし上場を目指す企業の内部監査部門の担当者向けに、業務監査の目的や種類・位置づけを明確にしたうえで、一連の業務監査プロセスの作業について、監査の基礎から進め方までわかりやすく解説いたします。
Program.2 15:20~16:00
(40min)
内部監査部門に求められる【J-SOX】
~J-SOX内部統制の基礎と実務の進め方~
上場企業ないし上場を目指す企業は、J-SOX内部統制報告制度に対応しなければなりません。企業におけるJ-SOX対応は、内部統制の構築と評価の2つに分類され、評価は永続的に毎年行う必要があります。担当者はJ-SOX制度を理解し、3点セットや評価調書の作成等に精通して、必要な作業を毎年実施していかなければなりません。
本プログラムでは、上場企業ないし上場を目指す企業の内部監査部門の担当者向けに、内部統制の構築と評価における企業が対応すべきことを整理し、3点セットの作成から整備および運用状況評価の進め方について、わかりやすく解説いたします。
Program.3 16:10~16:50
(40min)
内部監査部門に求められる【海外対応】
~J-SOX海外対応と海外監査の実務・事例~
多くの企業が積極的に海外へ進出する中、海外拠点ないし海外子会社の管理が重要な経営課題になっています。海外拠点は、親会社の管理が行き届き難く、監査上のリスクが高いと言えます。また、海外子会社の売上が大きく成長してくると、J-SOXの対象範囲になり、日本の法律・制度に従った内部統制の構築・評価が海外拠点においても必要になってきます。
本プログラムでは、海外管理における内部監査部門の重要性および役割を明確にし、J-SOXや海外監査対応を進めていく際の課題や留意点について、海外対応事例を紹介しつつ、実務上のポイントをわかりやすく解説いたします。

お申込みはこちら

セミナーについてのご案内

ビジネスの最前線で活躍する経理部門・内部監査部門・情報システム部門向けに、専門性の高いセミナーを開催します。「業務標準化」「内部統制」「RFI/RFP」等のテーマを取り上げ、コンサルタントが現場の生の声をお届けします。

もっと見る

お客様の声

業務改善・システム改善により、決算発表を16日間短縮

詳細

3点セットの簡素化で評価作業の効率が大幅にアップ

詳細

手つかずだった子会社のシステムを整備し、受注から出荷までの情報を一元管理

詳細

もっと見る

IFRSを学ぶeラーニングはこちら セミナースケジュール 【無料】資料ダウンロード

tel:03-5405-2311

お問い合わせ・資料請求

経理部門、内部監査部門、情報システム部門の業務に役立つ情報が満載です。
お気軽にご相談ください。

PAGE TOP

AIM Consulting

Copyright(c) 2014 AIM Consulting. All rights reserved.